C/C++ 入門

ホーム > C 言語開発環境 > Cygwin を用いた GCC 4 のインストール

Cygwin を用いた GCC 4 のインストール

Cygwin を用いた GCC 4 のインストール

GCC (GNU C コンパイラー) のバージョン 4 をインストールしましょう。GCC は最も有名なコンパイラのひとつです。 そのバージョン4は最新のメジャーバージョンです。

GCC を Windows にインストールするには、Cygwin を用いるのが最も簡単です。

Cygwin のインストーラを起動する

Cygwin のインストーラを一度動かしたことのある方は、デスクトップに Cygwin のアイコンがあると思います。 それをダブルクリックして実行してください。

一度も Cygwin を実行していない人は http://www.cygwin.com/ にアクセスします。

Install Cygwin をクリックすると Cygwin のインストーラが起動します。

Next をクリックします。

あなたの環境に合わせて、適当に選択して行っていただいてかまいません。 私は Install from Internet を選択しインストールを開始しました。

インストールディレクトリは、私は C:\cygwin を受け入れました。

ローカルパッケージディレクトリは、私はテンポラリディレクトリ内のディレクトリ C:\Temp\cygwin にしました。

接続の設定はあなたの環境に合わせて選択してください。

ダウンロードサイトは適当に選択します。

次にパッケージの選択画面が表示されます。ここで注意が必要です。

デフォルトのままでは GCC 4 はインストールされませんので、GCC 4 をインストールするために、 Devel を展開して、その下の gcc4 をクリックします。

後で何かパッケージが必要になったときは、ここで必要なものを選びインストールすれば OK です。

Next をクリックするとインストールが始まります。

インストールが完了すると次の画面が表示されます。

他のパッケージが必要になったときなどは、またこのインストーラを実行するとパッケージを追加することができます。

ホーム > C 言語開発環境 > Cygwin を用いた GCC 4 のインストール